ぶろぐたし

毎日何かについて感想・レビューを残す

49ぺえじめ。twitterで定期的に見る「多すぎて余って大変!」的なアレ【コラム】

こんばんは

ほろ酔い、なんとなく関西弁でそのまま打つ気分。

 

またしてもせなあかん論文の作業から現実逃避気味に書いてる。

 

本日もtwitterで見た。

問題が起こり、ものが余りすぎて大変!どうしよう!助けて!

という定期的なツイート。

 

こういうの毎度のごとくあっという間に解決されるやんな。

 

そして思ったんや、何故そうなるんや、みんな買ってしまうんやと。

 

もしかして日本人は狭い共同体で考えられるような本当に善意の塊なんちゃうんかと。

 

良くも悪くもそんなことはないと思ってるんだが。

もしそうならば、そうやって儲けれるんちゃうんかと。

 

私が考えた買う理由になる2点。

 

1点目は訴える側の本気がある程度伝わり真実味が増していること。

 

普段からこういうのをやっているとこいつまた言っているなと狼少年状態になると思うんよな。

 

訴えかける側はツイートの端々からでも、本当にやらかした!

でもこれにはこうこうがあってこれはほんまにええねん!助けて!と

いう気持ちがにじみ出てると普通に買いたなるのな。

 

もう1点は実際今回私がなったんやけど、

お得感をなんか嗅ぎつけられるのではということ。

 

めっちゃ余ってるやん!それで物もええの?!

絶対安くなってるやんほしいな!!!っていうの。

 

今回のだと私、いくらってのに対して本当にオトクなのか、そもそもどれだけあるのかとか全然確認する気持ちにならなかった。

おそろしや。

 

簡単に思っただけなんだけど、

伝わってくれるフレンズなんだね!ってなると嬉しい。

 

氷結久々に飲むと結構うめえわ。