ぶろぐたし

毎日何かについて感想・レビューを残す

30ぺえじめ。【コラム】ポケモンGOの規制について。何故議論のようになるのか。

ネットとかではよく見る。

ポケモンGO規制に一見反対してるような人。

逆も見るよね。ポケモンGOが諸悪の根源かのごとく言う人。

 

 

今回はちょっと引いた目線からこれを見てみる。

 

 

実は規制派の発言の中身自体は極端ではないよね。

ポケモンGOが実際運転中とかにやれば危険なことは間違いない。

 

ただ、これを批判する時にポケモンGOが悪い!といういい方が反発呼んでる。

 

 

しかし、規制派に反対する人らも運転中のポケモンGOが安全だから反対するわけではない。

だから的外れに一見見えるような反論になる

 

「危険なのはポケモンGOだけちゃうやん!広告がないからこれだけ規制はおかしい!」

みたいに。

 

この人ら根本的には規制に反対してないよね。

おかしいのはポケモンGOだけに規制入ることであって、ポケモンGOに規制入ることがおかしいとは言ってない。

 

だから噛み合ってないように見えて変。

 

 

つまるところ万人を納得させるには

 

運転中になんであれスマホを触れなくする

 

ことでしょう。何かひとつだけを規制するのならひとつだけでなく全てかなにもしないかで、規制しないわけにはいかないからである。

 

 

反対の仕方から考えても現実的にもこれならもちろん丸く収まると思う。

 

 

良くないのは当然ながら運転中にスマホを触るやつなのである。

その点ポケモンGOは色んな人に面白いと言われ、運転中にまでゲームさせるようにはなってるとも言える。

 

ただ、こういう人はポケモンGOじゃなくて好きなソシャゲのコスト溢れさせるのも嫌うでしょうし、twitterやLINEの返信だってきっとするのではないでしょうか。

 

 

ポケモンGOのシステムの問題上、規制派が突っ込みやすいのもわかります。

 

 

そして迅速に対応したナイアンテックの人たちの対応は素晴らしいと思います。

 

 

ただ、ここでポケモンGOだけの規制で満足して他に全く入らないなら

そりゃ広告費云々で裏探られても仕方ないと思う。

 

 

運転中にスマホ自体触れなくなるようになるか、そもそもスマホが触らなくて良いほど技術革新したら良いなと思いつつここらで終わり。