読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶろぐたし

毎日何かについて感想・レビューを残す

51ぺえじめ。新年度。

お久しぶりです。

新年度です。

 

その間私は、

何故か3度も引っ越しの手伝いをしたり

卒業と入学をしたり

モンハンを買ってモンスター狩ったりしてました。

論文ももちろん読んでます。

 

後は面白い人のブログを読んだりもしました。

まあトレースをする元気今無いから今度!

 

とりあえず、新年度ということで

毎日やることは毎日やることとしてやっていくことで

また毎日書いていこうと思います。

 

春休みの振り返りや、指導日記みたいなことをしていこうとおもいます。

後は、法単語まとめの方で論文についての感想とかも垂れ流しておきたいところ。

 

ではまた明日。

 

50ぺえじめ。ノベライズ ナナシスEpisode Le☆S☆Ca前後編【読書レビュー】

さいっっっっっっっっっっっっっっっっこうでした!!!!!!!

 

どうも。

レスカならキョーコが好きな私です。

 

そう、私は読みたかった。

ハルやムスビといった先にデビューした777の面々に対して認め、敬意を見せつつもライバルとして越していくことを堂々と言い

周りの人には、ツンツンしているようで実はすごく気配りして世話焼きなキョーコを!

 

福岡から上京してきて、東京にてやりたいことを探し

ひとつひとつに素直にまっすぐ悩み成長していくホノカを!

 

ただ、陸上で調子が悪かったからという軽さだけではない

その奥にある悩み、若さを感じる葛藤、そしてアイドルと両方に前を向くレナを!

 

全て描かれていた…最高やん…

古瀬さんには感謝してもしきれねえ……

 

3人の出会い、ひとりひとりの悩み、素直になることでつながり

本来ならゲームにてもソロという立ち位置がすごく見えていて

周りをライバルというキョーコが2人を認め3人でデビューする過程…

レモンスカッシュという由来に沿ったそんな青春がそこにありました。

 

マットの上で寝転ぶシーン、トワイライトのジャケちらついてトワイライトが頭の中で流れるし、最後のデビューのシーンではyellowに合わせて出ていく3人が見えた…

 

ほんまに最後泣くかと思った。

 

この最高だと思った気持ちがこれ以上言葉にならねえ。

今トワイライト聴きながら書いてるけどまた泣きそうになる。

 

次に出るQoPが楽しみです。

楽しみすぎるので前後編またまとめて読みます

 

最後にトレーラー置いときます。

LeSCaの曲は本当にただただ素晴らしいので是非。

youtu.be

やっぱりナナシスはゲーム以外最高すぎるんだわ…

 

49ぺえじめ。twitterで定期的に見る「多すぎて余って大変!」的なアレ【コラム】

こんばんは

ほろ酔い、なんとなく関西弁でそのまま打つ気分。

 

またしてもせなあかん論文の作業から現実逃避気味に書いてる。

 

本日もtwitterで見た。

問題が起こり、ものが余りすぎて大変!どうしよう!助けて!

という定期的なツイート。

 

こういうの毎度のごとくあっという間に解決されるやんな。

 

そして思ったんや、何故そうなるんや、みんな買ってしまうんやと。

 

もしかして日本人は狭い共同体で考えられるような本当に善意の塊なんちゃうんかと。

 

良くも悪くもそんなことはないと思ってるんだが。

もしそうならば、そうやって儲けれるんちゃうんかと。

 

私が考えた買う理由になる2点。

 

1点目は訴える側の本気がある程度伝わり真実味が増していること。

 

普段からこういうのをやっているとこいつまた言っているなと狼少年状態になると思うんよな。

 

訴えかける側はツイートの端々からでも、本当にやらかした!

でもこれにはこうこうがあってこれはほんまにええねん!助けて!と

いう気持ちがにじみ出てると普通に買いたなるのな。

 

もう1点は実際今回私がなったんやけど、

お得感をなんか嗅ぎつけられるのではということ。

 

めっちゃ余ってるやん!それで物もええの?!

絶対安くなってるやんほしいな!!!っていうの。

 

今回のだと私、いくらってのに対して本当にオトクなのか、そもそもどれだけあるのかとか全然確認する気持ちにならなかった。

おそろしや。

 

簡単に思っただけなんだけど、

伝わってくれるフレンズなんだね!ってなると嬉しい。

 

氷結久々に飲むと結構うめえわ。

48ぺえじめ。【読書レビュー】エロマンガ先生1~7巻感想【ネタバレなし】

なぜ俺には義理の妹がいないのだろうか。

 

完全に深夜のテンションで書き始めました。

 

そのうちどうやらアニメ化するらしいと、唐突にここまで読みました。

 

エロマンガ先生

正直なところタイトルで完全に敬遠したんですよね。

 

結論からして全くエロマンガの話ではないです。

私は完全に主人公が快楽天快楽天ビーストの違いを語るようなラノベだとおもっていました。

ちがいます。

 

俺妹の伏見つかさ先生によるこの作品、今回も妹がヒロインの話です。

作者が妹性癖の人だと僕はここで理解と共感を深めました。

 

話というか読んだ感覚はやはりすごく俺妹読んでるような気分になりました。

正直俺妹はもういつ読んだか忘れたのですが、それでも同じ作者だなとわかりました。

 

個人的な前作との違いはひとつ上げてしまうとヒロインたちの魅力かと。

正直な私の感想として俺妹のキャラは良くも悪くとあくが強かったと思います。

 

その点で可愛いと思えるところと、でもこれはちょっとという点があったのですが

今作では前作以上に多少の欠点よりヒロインみんなの可愛らしさが目につきます。

 

どのキャラもきちんと良いところが言えるという感じがします。

ブコメにより寄せてきてるなという感覚です。

 

以前どこかで読みました。

キャラを嫌いになる要素はいらないんだと。

可愛いと思うかは置いといてみんなキャラのことは好きになるようなのが良いと。

 

私自身、ラブコメならそれで良いと思っています。

そのほうが読んでて気持ちよく可愛い!って言えるからですけど

 

ストーリーの大筋は王道を外して来ていないように感じましたが

それでもそのひとつひとつでキャラの魅力は描かれていて

期待はずれなく安心して楽しめたなと思っています。

 

アニメ化しますし是非その時は1話だけでもタイトルで敬遠せずに見てみるくらいは良いと思います!

では!

 

小さい頃にサンタに妹をお願いしとけばよかったあああああああああああああああああ(ブラコン並の叫び

47ぺえじめ。天橋立経由、城崎温泉行き、竹田城跡にも寄って。【旅行記】

こんにちは!

私は春休みに突入というところになって

また旅行のことを考える時期になってきました。

 

冬場ならばやはり温泉には行きたい、カニ食べたい!

ということで、自分がここ何年かで2回行ったルートです。

 

10人ほどの集団でいったのと、4人ほどでいったのとあるので

結構使い勝手の良いルートだと勝手に思ってます。

 

ルートはタイトルのまま!

(スタートは大阪京都兵庫あたり想定です。)

初日に天橋立城崎温泉についてチェックイン

2日目にチェックアウトしてから竹田城(姫路城でもいいし、両方でもいいよ!)

で帰るルートです。

 

前提がこちら車になっていますのでご注意あれ

電車だと初日の動きが無理ですかね。

帰りのルートは同じこと出来ると思います。

 

では、初日。

まず天橋立です。

 

日本三景のひとつ

逆さに見ると龍に見えることで有名。

 

山に登って上から見てよし。

波打ち際にそって景色の中を歩いてもよし。

 

駐車場は多め、近くで海鮮など食べるところもありですごく行きやすいです。

個人的にはやはり一度は写真ではなく目でも見て欲しいと思える景色ですね。

 f:id:uu_ue2:20170204162648j:plain

f:id:uu_ue2:20170204162739j:plain


城崎温泉

兵庫北部にある温泉巡りの出来る温泉街

カニが名産

 

旅館などで予約を取ると浴衣の貸し出しや温泉巡りの券もついたコースが多くて便利!

 

私、兵庫県民なのであまりわかってなかったのですが実は

温泉街って少ないのですね。

 

温泉は7箇所めぐることができ、どれかが順番に休んでいるイメージです。

時間は23か24時頃までのはず

(ここ大事。最近別府の地獄巡りしようとしたら17時まででキレた)

 

そして温泉が7箇所ある間に色々お土産屋などあって歩きながら

色々寄れるのは誰と行ったとしても楽しめる良いところですね。

 

食事処ですが、0ではないです。(温泉地いくときはここも大事)

ただ、多いわけではないですし不安なら予約段階で晩御飯のコース選んどくことの方が無難かと思います。

カニ!カニ!

 

カニ雑炊が人生でも忘れられないレベルで美味かったの覚えています。

あれ以来鍋の締めは雑炊派になりました。

f:id:uu_ue2:20170204162827j:plain

f:id:uu_ue2:20170204162909j:plain


そして帰り道に寄れる2箇所についても。

 

竹田城

いわゆる天空の城と言われるところですね。

 

立地は山の上です。

城跡としては多くはのこっていませんが、石垣とかはきちんとあって私はテンション上げました。

 

それよりも、やはり景色ですね!

山の上から望む景色はすごく良いです。

 

天空の城のようになるには気温や天候などあるので確実というものはありません。(残念ながら)

私が行ったときは向かいの山がそんな感じになっていて綺麗でしたが少し悔しかったですねえ。

f:id:uu_ue2:20170204162946j:plain

f:id:uu_ue2:20170204163022j:plain


 

姫路城。

別名、白鷺城。国宝4城の1であり、世界遺産ですね!

平成の大修理も終了し、めちゃくちゃ今は白です!(城だけに。)

 

庭園もあり、こちらは桜の時期ものすごく有名ですね。

綺麗です!

 

姫路の名産というものは案外答えづらいですね。

おでんにカラシつけるとか、御座候は美味しいとかはわかります。

 

姫路の城下町、運転は気をつけてくださいね。

姫路ナンバーには私、コメントできません。(実感並み)

 

以上です!

姫路の城下のあたりは車がそもそも多いので少し大変ですが、他のところの行き来に関しては車も多くないですし、運転しやすいとは思います。

 

私としてはこのルートはさほどバタバタもせず観光に温泉にと有名所をぐいぐい回れますしほんとうにオススメです。

是非一度!と思います。

 

写真は私自身が撮ったものです。綺麗じゃなくてすみません!

はぶあないすとりっぷ!

46ぺえじめ。今期見ているアニメ。

全然見てません!!!!!

 

まあなんていうか時間がないけど、何かしら書こうと思ったときに

書いてなかったなあと思っただけですね。

 

冬アニメは得てして少ないと言われますが、今期新しく見たアニメは

 

0です。

 

今期見ているアニメは信長の忍びポケモンサンムーンだけです。

 

いうてサンムーンかなり面白いし、作画だけで避けた人は是非見てみて欲しい。

 

個人的にはOPめちゃくちゃ好き。

 

昔思い出されつつノリやすさや軽さはアローラって感じ。

 

これはXYZに続いて佐香くんにすげえいい仕事していただいて感謝しかねえ。

 

来期は、冴えカノ、ダンまちの番外編、他にも色々あった気がするし楽しみ。

 

後、SAOの映画がPVでめちゃぬるぬる動いてたし見に行きたくなったねえ。

 

おわりぼん。

最近水瀬さんのラジオ聞けてねえなあ

45ぺえじめ。最近のポケモンGOとソシャゲの在りかた。【コラム】

おはこんばんちわ。

最近寒いですねー、
最近といえばやっぱりポケモンGOですね!
もう最近の話ちゃうわ!

そうなんですよ、
思ったんですけど最近ポケモンGOって
めったに話題として見ませんよね。


しかし、そうはいっても最近ポケモンGOをしてる方を電車で何名か見ました。


その方々は皆さん中高年でした。
若者ですか?
シャドバか良くわかんないFGO的な感じのやつでした。

COJPしてる人見たときはほほおーってなりました。

ここで思ったんですよ
いやいや、ポケモンGOの対象年齢ってなんだよ。
と。


中高年の方々が続けてる理由はわかんないのですが、
私も含め若者の皆様がもうあまりしてない理由と共に、
ソシャゲの特徴というものを考えてみました。

一言で言うとマンネリ。
に尽きると思うのですが。

見つける、投げる、捕まえる。
育てる、進化させる、ジム戦という名の中途半端なポチゲー要素。

最初はジム戦を使った、いわゆるイベントというようなものや、交換はなくとも他者との交流要素というものが期待されましたが
今のところ行われたイベントは大量発生!
のようなものだけですね。

PVで見たような、
チームごとにレイドボス挑んでみんなに配付
みたいなイベントは行われてないですね。(よね?

今、いわゆるスマホをもつ若い人たちがやっているソシャゲというのはやはり
イベント!新キャラ!新しい要素!
と目移りさせながら楽しませてくると思うので
そういった面では物足りないのかなあ、
捕まえる作業もやはり地味すぎるのかなあと
思うものです。


だからどうという話ではないんですが、
最近ポケモンGOの話聞かないなあと思いました。

おわりぼん。